読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

従え本能!

MeseMoa.さんにまっさかさまの記録。

白服さんのブログを読んだ話のつづき。

えむです。

野崎さんのお誕生日や肉フェスなどを挟みまして、記録としては私がめせもあ。さんを知った2日目の夜から話が進んでなかったので、続きを書いてみたいと思います。(ここまでは書いておきたい!というゴールが一応あるのですが、現実がどんどん前へ進んでいってしまっているので、過去の記録をそこまで書けるか自信がありません…すごいスピードでめせもあ。沼へ踏み込んでいます…)

 

 

めせもあ。さんを知った翌日の夜の話です。

白服さんの過去のブログ

ch.nicovideo.jp

を読み、グループを愛ある厳しさで引っ張っていこうとするリーダーマインド(と、それをファンが読むブログへ率直に綴る姿勢)に痺れた私は、もう少し白服さんのことを知りたい!!とさらに過去の記事を辿りました。

いくつかピックアップして読んだ中で、次に気になったのはこちら。

 

ch.nicovideo.jp

むすめん。の活動は常に集団行動。
自分さえ良ければいいわけでない。

個人プレーを好む僕としてはなかなか考えさせられます。

「やる気のないやつは引きずり下ろされ淘汰されればいい」
という他者に期待をしない考え方でしたが、
グループの場合はそうも言ってられない。
一人ひとりが伸びていかないと、グループの力は上がっていかない。

 

 「やる気のないやつは引きずり下ろされ淘汰されればいい」

 のっけから痺れました…。強い。

 

アイドルって
悪の組織にとって「世界征服をする」的なこと一緒で
「世界中の人に愛される」みたいな野望があると思うんですね。

しかし「世界中の人に愛される」なんて事は絶対にないわけです。
世界の何処かには嫌いだなと思う奴が絶対いるわけです。

アイドルって
「恋愛禁止」という鉄の掟があるのに、恋愛ソングを歌うんですよね。

それを百も承知で、世界中の人に愛されたいと願い、恋愛を歌う。

そういう矛盾や悩ましさが、
アイドルを成長させるんじゃないかなと思います。

 

「個」としての自分と、「アイドル」としての自分、「グループの一員」としての自分、そして「リーダー」としての自分。それぞれの矛盾のせめぎあいが垣間見えるような記事でとても興味深く読みました。そして、わたしが動画を見て白服さんに「陰のオーラ」を感じたように、白服さんは(自分でも書いている通り)どちらかというとアイドルとしては生きづらそうな性格の持ち主のようなのに、真剣に「アイドル」に取り組んでいる理由はなんなのだろうと気になりました。

 

さらに、このあたりを読んで、

アイドルって人間性が出るものだと思うから
ステージの上だけでなく普段の生活でも
人を引きつけられるようになりたいと純粋に思います。

 アイドルという存在について俯瞰で見ていて面白いなあ、と。「矛盾や悩ましさ」を抱えているのはアイドルである自分なのにそれを「成長」と捉える書き方とか、アイドルには本来の人間性が大切だという認識とか、どちらかというとファンの目線に近いように思います。ファンの目線を理解してくれるアイドルグループのリーダーはこれまでも個人的には大好物でしたが、あくまで結果的に「さすがファンの気持ちわかってる!!」とこちらが思うものであって、ここまで文章に綴って共有してくれるリーダーはなかなかいません。

 

この人はどういう歴史をたどってアイドルグループのリーダーをやっているのだろう…。

 

と、さらにさらに気になり(上の記事2つを読んで、白服さんのブログってば重めの内容の時は可愛いとみたけさん挟んでくるんですね!?と思いながら)、今度は白服さんのインタビュー記事がないかなあと検索してみました。インタビューなら、歩んできた道筋に触れるはず!!

 

 

そして、出てきたのがこちら。2016年6月のインタビューです。

news.livedoor.com

 

私が引用するまでもないと思うので、いちいち引っ張ってきませんが、結果的にすごくいろいろ納得がいく記事でした。写真もたくさん掲載されていて、読み応え見応え十分。白服さんのことも、めせもあ。さんのことも基本情報がだいぶ揃いました。

 

そうか、やっぱりオタクのひとだ…!!

 

というのがもっとも率直な感想ですが、応援する側からスタートした人だからファンの気持ちがすごくわかるんだなあ、アイドルという存在についてファン目線の捉え方ができるんだなあ…と目から鱗。それってアイドルを仕事にする上ですごく強い武器でもあるなあ!!と新鮮な発見でした。

 

あと、衝撃的だったのは、

 

――中野サンプラザの前後でどのような変化を感じますか?

いちばん違うのは、むすめん。をお仕事にしていくと決めたことですね。今までは会社勤めとむすめん。を両立しながらやってたんですけど、むすめん。一本でやっていこう、プロ意識を持って、今まで以上に頑張っていこうと覚悟したことが大きな変化だと思います。

 

 「今までは会社勤めとむすめん。を両立」

二足の草鞋…!!(言い方)

アイドルと会社勤めの両立とは…?????

 

これを読んだ時点ではよくわからなかったのですが、このあと色々な動画やメンバーのブログなどを見ていく中で、この「むすめん。一本でやって」いくことがどれだけのハードルで、どれだけの覚悟が必要なことだったのか、わたしは徐々に知っていくことになるのでした。*1

 

白服さん情報は、性格の話もデートの話も、陰のオーラ丸出しで大変面白かったです(笑)

個人的には

 

――悩んだときは、メンバーに相談したりするんですか?

僕、仕事の悩みもプライベートの悩みも、誰にも相談しないタイプなんです。たまに苦しいときもあるけど、自分の弱いところを見せたくなくて。昔からそういうところがあるみたいですね。

 

こういうリーダー大好きなので大いにときめきました。

ここまで調べて、白服さんについて、アイドルグループのリーダー&ひとりのアイドルとしての内面への興味が尽きることなく。さらに、見た目も非常に好みなので、もうこれ絶対好きになるでしょ!!というフラグ立ちまくりの2日目夜。

さきほどのインタビューの中で、白服さんを調べる手が止まる魅惑のキーワードにぶつかりました。

 

――現在もシェアハウスでメンバーと暮らしているんですか?
 
最近、シェアハウスから引っ越したんです。

 

はっ…!!!やっぱりシェアハウスに住んでた…!!! そういえば、さっきの白服さんのブログにも「シェアハウス」って単語が出てきてたけど、やっぱりメンバーとシェアハウスしてたんだ!!!*2

 

韓流アイドルだとよくある話ですが、ジャニーズではありえないメンバー同士のシェアハウス。気になる…!!これは気になる!!

 

白服さん探索をひとまず置いておいて、YouTubeで「むすめん シェアハウス」で検索。

でてきたのは

www.youtube.com

 

さ、サムネが可愛いんですけど…!!!

 

サムネに釣られて早速再生すると、「シェアハウス歩いてみた」動画なのに、お部屋紹介じゃなくて、歩いている人の顔がずっと映っているという斬新な映像でした(笑) ただ、この白服さんほんと可愛いので、顔だけずっと映っている映像で画が持ちます。

 

可愛い可愛いと心の中で興奮して見ていたこの動画、白服さんが可愛いだけでは終わらなかったのでした…。

 

f:id:tfs_msma:20170501003356j:plain

 

背後になんかいる…!!

 

f:id:tfs_msma:20170501003411j:plain

 f:id:tfs_msma:20170501003420j:plain

 

ぎゃあ可愛い!!仲良し!!

 

f:id:tfs_msma:20170501003959j:plain

 

このひとたちとキャスティング一緒だけど全然違うーー!!!

可愛いーーー!!!

 

そういえばさっきのインタビュー記事でも

――メンバーのなかでは誰といちばん仲がいいんですか?

とみたけくんかな。一緒に出かけることがいちばん多いかも。性格は全然違うけど話しやすいんですよね

 って書いてあったし本当に仲良しなんだなあ。

あああ可愛いいいいい。これはもっと調べてみねば…!!!!

 

と、次なる私のめせもあ。探索課題は、シェアハウス&白服さんととみたけさんについてということになりました。キスにはそんなに萌えないけど、普通にメンバーが仲良しなのはもちろん大好物なジャニヲタです。

どんどん連鎖して気になることが出てくるので、これはもしや抜け出せなくなるのでは…と、なんとなく悟り始めていた2日目の夜のお話はまだまだ続きます。

 

 

(つづく)

 

 

 

*1:そして、今になって思いますが、この道を辿ってしまったら、もうめせもあ。沼からは抜け出せません! 知ったら絶対好きになる。

*2: 【閲覧注意】実録!Gとの戦い!(前編) - YouTube の映像を一部見て、もしやシェアハウスじゃないかと気になっていたのでした。あとから見たらちゃんとテロップ入ってました。